くじら通信77号

2016.08.15発行

お施主様インタビューその64

【統一されたデザインが映えるかわいい住まい】

 Y様邸 【お引渡し】平成26年6月【建設地】秋田市大平台 【延床面積】約32坪




【建てようと思ったきっかけ】

今回は平成26年に大平台に建てられた山野江様にインタビューいたしました。

初めに家を建てようと思ったきっかけをお聞きいたしました。


「子供が産まれたのを機に一軒家を検討しました。色々なハウスメーカーを見て回りましたが、士地からでしたので中々気に入る場所が見つかりませんでした。そんなとき松美さんの大平台の分譲地のチラシがポストに入っていて、当時住んでいたアパートの近くだったこともあり、話を聞きに住宅資料舘へ行ったのが始まりでした。


資料舘で最初に会ったのが営業担当の伊藤さんでした。土地や建物・費用のことなど丁寧に話してくださいました。


また、社員の方々が息子を見てくださったことも感激しました。小さな子供を連れて出かけることは大変です。相談するにもじっくりと、というわけにはいきません。とても助かりました。他の住宅会社さんは松美さんのような気遣いをして下さるところはあまりなかったと思います。



土地が気に入ったことや丈夫な建物、伊藤さんの人柄や自分たちへの対応、子供を安心してお願いし、打ち合わせできる環境など、色々な好条件が重なり、時間がかかることなく松美さんに決めました。」




【こだわり】

「こだわりは明るい外観です。家を建てるなら洋風のレンガ調の外壁したいと決めていました。



また、私たちの希望のプランに合うということで企画型の「C-Style」を提案いただきました。そのプランを一部変更し念願の書斎を設けました。今はまだ子供が小さく、あまり利用していませんが、将来ゆっくりと自分だけの時間を楽しみたいとワクワクしています。」とご主人。



奥様は、「可愛らしい家にしたいと、クロスや照明、キッチンなどの色やデザインにこだわりました。特にクロスは沢山の種類があるので選ぶのに時間がかかりました。特に気に入っているのは子供部屋天井のクロスです。夜になると天井に星が輝きます。子供も天井を眺めて、はしゃいでいます。他にもピンクのキッチンはお気に入りです。お料理を作るのもテンションが上がります」



「また、塗り壁風のクロスや子供達が大きくなった時に勉強できるようにカウンターデスクも付けてもらいました。今、実際に住んでみて、デザインはもちろん、高性能で安心できる建物だと大満足です。」と嬉しいお話を伺えました。



【松美の家に住んでみて】

「全館床暖房はとても良かったです!床暖房を意識して松美さんにしたわけではなかったのですが、玄関から暖かく真冬の夜中、トイレに起きるのが苦ではなくなりました。両親も松美の家の暖かさにとても感動しています。



また、子供が小さいので走り回っても、火がない床暖房はとても安心ですし、毎日大量の洗濯物があるのですが、家中温度差がないのでどこに干してもすぐに乾くので助かります。


一番心配していた、暖房費でしたが、家中暖めていてもアパートの時とあまり変わらないことに驚きました。断熱・気密性が良いのだと納得しています。


また、対面式キッチンは家族と会話しながら作れるので安心で楽しいですし、水廻りも集約されているので、家事の効率も上がりました。



和室は子供の遊び場として主に活用していますが、両親が遊びに来た時の寝室や了どもたちのお昼寝、洗濯物をたたむときにも使ったりと、その時の場面で色々利用でき、本当によかったと思っています。


他にも大平台は風が強い地域なのですが、家にいるとほとんど気になりません。季節や天候に左右されず、毎日快適に過ごせています。」とお話しいただきました。



【インタビューを終えて】

今回、お忙しい中、インタビューを受けて頂きまして誠にありがとうございました。


皆様とっても仲の良いステキなご家族でした。ご白宅は明るい色で統一。人気の企画型住宅を選ばれ、クロスや照明・設備等の色やデザインにこだわり、とっても可愛らしいオシャレなお家になりました。

オープンキッチン、リビングのカウンターや階段、水廻りの集約、和室などお子様を見ながら家事ができ、毎日家族がコミュニケーションを図れる配置になっていました。


特にリビングに隣接した和室のキッズスペースには沢山のおもちゃがあり、悠之介<んとさくらちゃんは、そこで遊ぶのが大好き!和室の戸を開放し、広いスペースを元気に走り回っていました!もちろんキッチンからも見守ることがきます。


他にもインナークロークはフルに活用され、玄関はスッキリと片付ていました。

家中、どこもキチンと掃除され、大切に住んで下さっているのを感じ、嬉しく思います。


また、ご自宅が完成したときは、すぐに引越し新居に住みたいところを内覧会開催のお願いを快く引き受けて下さいました。お陰様で計画あるお客様が来場され、大好評のイベントになりました。本当にありがとうございます。



これからも末永く、親戚づきあいさせて頂きたと思いますので、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。



くじら通信77号の全ページをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

くじら77号
.pdf
Download PDF • 4.47MB





​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600