くじら通信32号

-2009.2.15発行-

お施主様インタビューその19

【仲良し家族のあったかぽかぽかの住まい】

I様邸 【お引渡し】平成17年8月 【建設地】秋田市桜ガ丘 【延床面積】約43坪


【暖かい家に住みたい】

泉様に松美を選んでいただいた理由をお聴きいたしました。「まず住宅資料舘へ行って見ました。他のハウスメーカーも色々と見て回ったのですが資料舘のような構造体を詳しく見ることができたのは松美の家だけでした。松美の丈夫な構造体を理解し『これなら安心だ!』と思い、松美の家に決めました。

あとは床暖房です。フローリングに暖房器具をおかなくてもいいので子供も火傷心配がないですし、なによりも暖かい家に住みたかったのであまり悩まず松美に決めました。」


【構造体の丈夫さ】

次にこだわったところを聞いてみました。「リビングに階段を設けました。子供が大きくなって学校から帰ってきても必ずリビングを通るので顔を合わせコミュニケーションをはかれます。また、家事動線をコンパクトにし、子供をみながら食事作りや洗濯を一緒にできるような間取りにしてもらいました。あとは土地が高台にあるので景色を見渡せるように窓も大きくしました。おかげですごく見晴らしがよくて最高です。」

【お気に入りの場所】

「お気に入りの場所はやはりリビング。家族みんながそろうホームグラウンド。あと、お風呂も1.25坪タイプで子供と入ってもゆっくりくつろげます。


【松美を選んでよかったところ】

松美の家で良かったことをお聴きしたところ、やはり床暖房とのことです。「朝起きたとき

や仕事から帰ってきたときは床暖房の暖かさに感動するほどです。空気も汚れませんしね。

あとは構造体が丈夫で本当に安心して暮らせることも松美の家でよかったと思います。」

【インタビューを終えて】

今回はお忙しい中、インタビューをお受け頂きまして本当にありがとうございました。泉様ご家族はとても仲がよく、とっても明るいご家族でした。

お子さんはとても可愛らしく、長女の千花穂ちゃんは「あるる」という小冊子の表紙を飾るほどの美人さん。千花穂ちゃんは今年から小学1年生。すごく楽しみにしていてランドセル

を背負っている姿を私たちに見せてくれました。育穂くんもとっても可愛らしく元気いっぱいでした。これからも末永く親戚づきあいさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。



くじら通信32号の全ページをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

くじら32号
.pdf
Download PDF • 3.18MB



​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600