くじら通信99号

2020.4.15発行

お施主様インタビューその85

【エアコン1台で冷暖房!快適2階リビングの暮らし】

 M様邸 【お引渡し】平成31年3月 【建設地】秋田市川尻 【延床面積】約30坪





【建てようと思ったきっかけ】

今回は平成31年3月に新築されました真坂様にインタビューさせて頂きました。


「前の家は築年数もかなり経っており老朽化していました。いずれは建てなければと思っていた矢先、自宅から歩いてすぐの場所に松美さんのモデルハウスができたのです。


軽い気持ちで見学にいったのですが、ステキなデザインに魅了され、新築への気持ちが「いずれ」から「そろそろ」に変わりました。




担当してくれた高田さんの説明もわかりやすく、理解できました。

モデルハウスをいくつか案内していただき、「エアシス」を見学したときにエアコン1台で全館冷暖房できるんだと興味を持ち、今の家はすごい性能なんだと感心しました。


松美さんに決める前に他の会社の展示場を見てまわったのですが、最初見た川尻展示場のデザインやエアシス工法の印象が強く、迷うことなく松美さんに決めました。





営業の高田さんも気さくに接してくれ相談しやすかったことも選んだ理由ですし今の担当伊藤さんや田中さんも親身になって対応してくれますので嬉しく思っています。

安心でとても快適です。松美を選んで良かったと思っています。」


【こだわり】

 「限られた大きさの土地でしたが駐車スペースを二台分と、広々したリビングが欲しいというのが理想でした。そこで設計の斉藤さんに2階リビングを提案してもらったのが大正解でした。



窓をたくさん設けても、外からの視線を気にすることなく日中はカーテンを全開で過ごせるので日当たりもよく、とても快適です。

 

また、家事動線にもこだわりました。キッチンからすぐ隣に壁をはさんでランドリースペースを設けました。「洗濯物を干す→アイロンかけ→仕舞う」がその場でできるので助かります。


リビングからは見えないのでお客様が来ても気にせずに洗濯物を干せるのも嬉しいです。



他にもキッチンは川尻展示場で見たときからリクシルのキッチンに一目ぼれし選びました。

使いやすくて、これが標準仕様と聞いて驚きました。また、リビングから全て見渡せることも安心です。



特にスタディスペースはキッチンに背を向ける壁側に配置することで子供たちも集中でき、私たちも勉強している姿がしっかり確認できます。



エアシスにしたおかげで夏も冬も快適に過ごせています。前の家では暖房費が多い月で5万円もかかっていました。

実は、この家も光熱費が安くなることに半信半疑でした。前の家と同じか少し安いだろうくらいに思っていたのですが、実際は暖房費どころか光熱費の合計が多い月で2万5千円。その安さに驚き、改めて松美の家の性能の良さに感動しています。」




【インタビューを終えて】

今回お忙しい中、インタビューを受けてくださりありがとうございます。

真坂様ご家族は、いつも笑顔で仲が良く、二人のお子様はとっても元気で可愛いらしい、理想的でステキなご家族です。


お子様たちとも久しぶりにお会いしたのですが、会いたかったと嬉しいお言葉をかけていただきました。


細部までこだわられたお家はとてもオシャレでクロスの色使いや適所にある収納の位置や広さ、奥行きなど、家づくりの参考にさせていただきたいポイントがつまったお家でした。




また、お家は準防火指定の地域に該当していて、リビングと寝室には防火シャッターが設

置されています。


こちらは本来火災のときのための設備ですが、リビングは天候が荒れた時や黄砂の季節にも

利用。シャッターを閉め窓の汚れ防止に。

また、寝室のシャッターはカーテン代わりに。

電動なので暗くなる頃ボタンひとつで閉めることができ大変便利だと話しておられました。


取材時「なるほど!」と真坂様の発想と工夫に感動し、これからも色々教えて頂きたいと思っております。本当にありがとうございました。




くじら99号
.pdf
Download PDF • 3.95MB




















最新記事

すべて表示

​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600