くじら通信88号

2018.06.15発行

お施主様インタビューその75

【屋上、中庭、二階リビング、これぞ自由設計の住まい】

 I様邸 【お引渡し】平成27年12月 【建設地】秋田市御所野 【延床面積】約50坪


【建てようと思ったきっかけ】

今回は平成27年に秋田市御所野に建てられました伊藤様に取材をさせていただきました。



「子供達も独立し、夫婦でのんびりと過ごせる家をと思い、住み替えを検討しました。以前住んでいた家は老朽化し、冬は寒かったので温度差のない家で暮らしたいと思いました。色々と見てまわった中で松美さんの全館床暖房が良いのではと思い、モデルハウス『ゆるり』を見学しに行きました。



玄関を開けたときに、目に飛び込んできた中庭が印象的で、1月の寒い時期なのに、家の中には青々とした庭があることに感動しました。家中どこも暖かく、開放的な間取りも気に入

りましたが残念ながら買うことはできませんでした。



その後、分譲地『レインボウヒルズ御所野』からの眺望と、担当してくれた営業の伊藤さんの熱心さと人柄、全館床暖房や建物の性能の良さに惹かれ、松美の家に決めました。

おかげで快適に過ごすことができています。」と嬉しいお話しを伺えました。




【こだわり】

「駐車場や道路に面していたので、1階には和室と洋室、2階にリビングと寝室をと、設計の伊藤さんに要望を伝えて形にしてもらいました。



また、『ゆるり』を見て是非、中庭を造りたいとお願いしました。おかげでとても明る<風通しの良い、家のどこからでも庭を楽しむことができる快適な家になりました。



寝室は勾配天井だったのでベッドで横になったときに目線の位置に天窓を付けてもらいました。ときどき寝ながら窓から見える星空を楽しんでいます。



中庭や屋上は部屋から直接出入りすることができ、天気のいい日は洗濯物を干したり、景色を楽しんだり、お風呂上りには涼んだりと色々使えます。


外庭にもこだわりました。休日は庭の手入れを楽しんでやっています。

また、リビングの隣にユーティリティスペースを設け、『洗濯→干す』がその場でできる他、身支度もできるので忙しい朝も効率良く、はかどります。



住んでみて特に良かったことはやはり床暖房です。真冬の寒い時期も家中温度差の無い暖かい家はとても快適です。長期間、家を空けたときは家の快適さ、居心地の艮さを改めて実感し、早く家に帰りたいと思ってしまうほどです(笑)。」




【インタビューを終えて】

今回大変お忙しい中、急なお願いにも関わらずインタビューを受けていただき、ありがとうございました。



ご自宅は外観・内観ともにステキなデザインでまるでモデルハウスのようなお宅でした。

玄関を開けると大きな窓から庭がすぐに目に入ります。またその中庭を和室・浴室で囲み、どこからでも緑を感じることができます。



また、屋上のテラスは最高のロケーションで心がスッキリとリフレッシュできそうな空間でした。


また、オーダーメイドの家具や内装・照明等、細部にまでこだわられていました。お二人とも気さくな方で、お家のことを色々お話しして下さいました。


これからも末永くお付き合いをさせて頂きたいと思います。ありがとうございました。



くじら通信88号の全ページをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

くじら88号
.pdf
Download PDF • 4.27MB







最新記事

すべて表示

​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600