くじら通信60号

2013.10.15発行

お施主様インタビューその47

【子育てが楽しくなる家事楽で安心な住まい】

 T様邸 【お引渡し】平成24年6月 【建設地】秋田市山王 【延床面積】約35坪




【建てようと思ったきっかけ】

今回は、平成24年新築の田代様にインタビューいたしました。田代様に家を建てようと思ったきっかけをお聞きいたしました。

「ずっとアパート住まいでした。子供たちもだんだんと大きくなってきましたので小学校に入る前に家を建てようと思いました。松美さんとの出会いは内覧会がきっかけでした。案内してくれた営業の筒井さんに松美の家の丈夫さ、断熱・気密性能のことなど詳しく教えても

らいました。住宅資料舘やモデルハウス「ゆるり」を案内してもらい、宿泊体験もさせていただきました。



色々なハウスメーカーも見て回りましたが、全館床暖房を体感したことで、家族全員一致で松美の家に決めました。床暖房の歴史が長いので信頼できますし、火がないので安全な上、家中どこにいても暖かいことが一番の理由です。また、担当の筒井さんに土地探しから、プラン決めまで色々良くしていただいたことも理由のひとつです。自分たちがいいなと思った売り地が、筒井さんが持ってきてくれた土地情報と偶然同じ場所だったときは驚きました。すぐ筒井さんに『是非松美さんで!』と、お願いしました。」





【こだわり】

「家事動線にこだわりました。子供を見ながら、家事もこなせるようにとお願いしました。設計の高橋さんにほとんどお任せしてしまいましたが、実際に生活してみて毎日効率よく家事をすることができます。」と、奥様。



キッチンのすぐ脇には食品庫や収納。その奥にはお風呂とトイレがあり、お子様がお風呂に入っていても様子を伺いながら安心して食事の支度ができる間取りになっていました。

また、キッチンに続く洋室は大きなカウンターを備え、お子様の勉強スペースに。これなら隣でお母さんの気配がいつでも感じることができ、安心して勉強に集中できます。



「カウンターやコルクボードはモデルハウス「ゆるり」を見てすぐに気に入り、お願いしました。コルクボードには子供たちの時間割や、絵・写真などを貼っておけるのでとても重宝しています。インナークロークにもこだわりました。靴だけでなく、コートや傘を掛けられるのも嬉しいです。おかげで玄関はいつもスッキリし、掃除しやすいのも助かります。



他にも駐輪場を設けました。家族みんなの自転車を停めておけるスペースは屋根があるので雨の日も安心です。



色々こだわったところはありますが、やはり一番は全館床暖房。

冬に「ゆるり」に宿泊体験させていただいたときも暖かさに感動しましたが、実際に自分たちの家でひと冬過ごしてみて、これほど快適だとは思いませんでした。冬でも薄着で過ごしています。松美の家の床暖房に慣れてきたせいか、お正月、実家に遊びに行ったときは、とても寒くて、びっくりしました。その時は、暖かい松美の家を選んで心からよかったと思いました。」

と大変嬉しいお話しを伺うことができました。ありがとうございます。






【インタビューを終えて】

今回はお忙しい中、急なお願いにも関わらずインタビューを心良くお引き受けくださり、ありがとうございました。



田代様のご自宅はスタイリッシュな外観とナチュラルで明るい内観のとても素敵なお家でした。お家の中は掃除がしっかりされており奥様の几帳面さが伺えました。

こだわって造られたインナークロークもキチンと靴が収納され、スッキリとした玄関でした。



また、皆さんとても仲が良く理想的なご家族でした。双子の陽一朗(よういちろう)君と陽菜(ひな)ちゃんは遊びも勉強も一緒。二人ともアパートから広い2階建てのお家に引っ越すことができたのがとても嬉しかったとのこと。毎日元気いっぱい遊んでいるようです。

陽菜ちゃんは趣味がお菓子作りということで、この日お母さんとクッキーを焼いてくれました。愛情たっぷりの手作りクッキーはとっても美味しかったです。



これからも末永く親戚づきあいをさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。







くじら通信60号の全ページをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

くじら60号
.pdf
Download PDF • 4.26MB


​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600