くじら通信33号

-2009.4.15発行-

お施主様インタビューその20

【太陽光発電システム搭載の快適住まい】

S様邸 【お引渡し】平成19年8月 【建設地】横手市金沢 【延床面積】約65坪

【松美の家に決めた理由】

猿橋様に松美を選んで頂いた理由をお聴きいたしました。

「今から5年前に建替えを考えはじめてから自分なりに色々勉強し、他のハウスメーカーも見てまわりました。子供が小さい時アレルギーで大変だった時期があり、新しく建てる家は「埃が出にくく、健康な家を」と思っていました。大曲展示場を見たときにデザインの素晴らしさと構造体の丈夫さに惹かれ、松美の家に決めました。

また果樹園をやっているので環境問題にとても関心があり、新しい家は環境に優しい住宅にしたいと思っていました。

ちょうど太陽光発電のキャンペーン期間ということも松美の家に決めた理由です。」


【間取りのこだわり】

「間取りはやはり大曲展示場!とても気に入っていたのでほとんど大曲展示場を意識したつくりにしました。また収納スペースを多く設けて各部屋がスッキリと広く使えるようにしました。おかげでお掃除がとってもラクチンです。」という猿橋様。

2階には約8畳ほどの大きな小屋裏収納もあります。リビングはキッチンも合わせて32畳の大空間!リビングには、さらに吹き抜けもあり、窓から太陽の光りが差し込むとても明るく暖かい空間です。リビングは家族みんなのとても居心地の良い、一番お気に入りの場所とのことです。



【環境にやさしい住宅】

太陽光発電にしてズバリ電気代はどうですか?とお尋ねしたところ、「なんと今までと比べて電気代は約半分になりました♪

家族みんなが電力モニターを見てどれくらい電力を使っているのかをチェックし、楽しみながら省エネができています。近所の人達も興味があるようで発電量や電気代のことをよく聞かれます。

秋田は他県より発電量が少ないと聞きましたが、冬も夏ほどではありませんがちゃんと発電しています。環境保全にも貢献できるので、本当に設置してよかったと思っています。」


【松美の家に住んでみて】

「特に冬場は家の中全てが暖いです。沢山の洗濯物もすぐに乾いてしまいます。おかげでこんなにリビングも大きく開放的にすることができました。また、仕事が朝早いので、寒い冬も目が覚めたときから快適に過ごせます。しかも床暖房は埃が立ちにくく空気が汚れないので健康的。国道沿いなので以前住んでいた家は騒音や振動がすごかったのですが、今は振動どころか雨が降っているのも気づかないほどです。松美の家は本当に快適です。」




【インタビューを終えて】

今回はお忙しい中、インタビューをお受け頂きまして本当にありがとうございました。猿橋様はすごくお掃除上手で家中ピッカピカ!まるで住宅の展示場かと思うほどでした。

猿橋様のお家にはたくさんの植物があり、「植物がこんなに育つんだから人ならもっと健康に育つに違いない!」と大変嬉しいお言葉をいただきました。

なんと、リビングではこの季節にハイビスカスが元気に咲いていました。

猿橋様は松美の家を大変気に入ってくださり、親戚やお友達に紹介もしていただいております。本当に感謝しております。これからも末永く親戚付き合いさせて頂きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。



くじら通信33号の全ページをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

くじら33号
.pdf
Download PDF • 4.40MB




​エコでしあわせをつくる好環境住宅

松美の家
  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

​〒010-1413

秋田市御所野地蔵田2-2-1「住宅資料舘」

​TEL:018-839-8600